アイフル審査は土日OK?職場が休みでもなんとか借りる対処法

アイフルの借入審査は、土日や祝日でも受けることができます。

ただし、即日融資を希望しているときは、お勤め先に誰か出勤していないと非常に難しくなります。

職場が休みのときは、在籍確認の電話連絡ができなくなりますので、他の手段で在籍確認をするか、あるいは、翌日以降の電話連絡となってしまいます。

また、土日や祝日のカードローンの申込みは、アイフルに限らず、審査が混雑していることが多くなります。

できるだけ早いタイミングで申込みをすることも、即日融資には必要なことです。

このページでは土日のアイフル審査に関する情報を分かりやすくまとめてあります。

土日にアイフルに申込む方は、必ず目を通してから手続きを開始するようにしてください。

土日祝日に即日でアイフルの審査に通るために必要なこと

土日や祝日にアイフルに申込むときは、職場への電話連絡ができるかどうかがカギとなります。

電話連絡ができなければ、お勤め先の情報の正確性を確認することができません。

電話連絡以外の方法もありますので、電話連絡ができない場合は、違う方法で申し込めないか確認してみてください。

在籍確認は原則職場へ電話が入る

アイフルの審査では、在籍確認という手続きが行われています。

在籍確認は、申込みをするときに申告した勤務先の情報に間違いがないことを確認するために行います。

勤務先の情報が間違えていたり、万が一、無職だったりすると、アイフルが貸金業法違反で罰則を受けてしまうからです。

在籍確認の手続きでは、アイフルのオペレーターが職場に電話をかけて、あなたに取り次いでもらうということをしています。

あなたが本当に職場に在籍していれば、「少々お待ちください」とか「本日は、お休みをいただいてます」などの在籍していることが分かる反応が得られます。

逆に、あなたが在籍していない職場だと、「そのようなものは在籍しておりません」という反応になり、申告した職場の情報が嘘だと分かります。

このような手続きを取ることにより、勤務先の情報が正確であることを審査で確認しています。

もし、土日や祝日は職場が休みだという場合は、次の別の対処方法について確認してみてください。

土日祝日に在籍確認が取れない場合の対処法

土日や祝日に在籍確認ができない場合は、電話以外の方法で在籍していることを確認してもらうしかありません。

電話以外の在籍確認については、次の情報を確認してみてください。

・代替措置で対応してもらう

在籍確認の電話ができないときは、まずは、アイフルのフリーダイヤルに電話をかけて、そのことを相談してみてください。

アイフルのオペレーターが代替手段について、案内してくれることがあります。

電話以外の在籍確認の方法は、通常、給与明細書や源泉徴収票などの書類の提出で行います

職場の電話が繋がらず、給与明細書などの書類の用意もできないと、残念ながら即日融資は難しいと言わざるを得ません。

何らかの方法によって自分が職場に属していることを証明できそうなら、そのことをアイフルのオペレータに伝えてみてください。

・どのタイミングで相談すべき?

アイフルが在籍確認の手続きをするタイミングは、審査の最終段階ですが、できるだけ早めにアイフルに相談しておくことをおすすめします。

ぎりぎりになってアイフルに電話をかけても、相手が迷惑に感じてしまうかもしれません。

申込み直後などの早い段階で相談しておけば、アイフルのオペレータも落ち着いて対処できます。

契約ルームに持って行くもの

アイフルの契約ルームで申込みをしたり、カードの受取りをする場合は、必要書類を忘れずに持参してください。

必要になる書類は、希望する金額が50万円以下なら運転免許証などの本人確認書類だけです。

希望額が50万円を超えているとき、あるいは、個人事業主が申し込みをするときは、収入証明書類も提出するように言われますので、あらかじめ用意しておきましょう。

なお、カードの受取りだけに契約ルームを利用する場合でも、本人確認書類が必要になりますので忘れずに持参するようにしてください

アイフルで土日祝日に即日融資を受けるには必須!?

アイフルでは、土日や祝日に即日融資を受けることも不可能ではありません。

必ずできるという保証はありませんが、可能性はあります。

ただし、土日・祝日に申込みをする際の注意点やポイントがありますので、それについて理解しておくことが必要です。

即日融資を成功させるためにも、しっかりと確認しておくようにしましょう。

契約ルームは土日祝日でも22時までOK

契約ルームを利用して申込むときは、22時まで利用できます

ただし、21時以降の申込みになると、審査結果の回答が翌日以降になってしまいます。

当日中に融資を受けたい場合は、遅くとも21時までに申込みが完了するように契約ルームに向かう必要があります。

21時までに間に合いそうになければ、申込みをインターネットで済ませて、契約手続きとカードの受取りを契約ルームで行うと良いでしょう。

なお、土日や祝日は、アイフルの審査が混雑していることが多くなります。

遅くとも21時までと説明しましたが、できればもっと早い時間に申込みをするようにしてください。

土日祝は振込キャッシングは無理

土日や祝日は、振込キャッシングで融資を受けるのが困難となります。

振込キャッシングは、銀行振込でお金を受け取る方法ですが、土日や祝日は、金融機関の振込業務が行われていません。

当日中にお金を受け取りたい場合は、アイフルカードを受け取って、そのカードを使って融資を受けるカードキャッシングの方法を選ぶことになります。

カードキャシングなら金融機関の振込業務が行われていなくても、即日でお金を受け取ることが可能です。

アイフルの店舗窓口の利用は平日のみ

アイフルの店頭窓口は、土日や祝日は開いていません。

平日なら店頭窓口で申込みをすることもできますが、18時までの営業時間となっています。

アイフルの社員と対面して申込みたいなら別ですが、あえて店頭窓口で申込みをする理由はないと思います。

公式サイトからの申し込みなら、24時間いつでも受付られています。

カードの受取りも契約ルームで済ませることができるので、店頭窓口はなくても困らないと思います。

ローンカードを利用すればATMで土日でも即日融資OK

アイフルのローンカードを受け取るようにすれば、土日でも即日融資に成功できる可能性があります。

アイフルのローンカードは、コンビニATMと提携していますので、ローンカードをコンビニATMに挿入すれば、その場でお金の受け取りができるようになっています。

ただし、当日中にアイフルのローンカードを受け取るためには、22時までに審査が終わっている必要があります。

夕方以降の申込みは混雑していることもあるので、できるだけ早めに申込みを済ませることも大切です。

必要書類の用意と申込みの完了を急ぐようにすれば、土日でも即日融資に成功する可能性が高くなります。

土日祝日に借入をするときのポイント

土日や祝日にアイフルから借入れをするには、いくつかのポイントがあります。

平日とは異なり、審査が混雑していることもありますし、店頭窓口での申込みができないなどの違いがあります。

土日にアイフルに申込みをする方は、ここで土日や祝日に申込みをする際のポイントについて確認するようにしてください。

土日祝日は店舗窓口で借入申込みができない

土日や祝日は、平日とは異なり、店頭窓口での申込みができなくなっています。

アイフルの店頭窓口は、平日なら18時まで営業していますが、残念ながら土日と祝日は営業時間外となっています

もし、誰かに相談をしながら申込みをしたいという希望があるなら、分からない点がついてアイフルのフリーダイヤルに電話をかけて相談するのがおすすめです。

店頭窓口は、閉まっていますが、フリーダイヤルで電話をかければアイフルのオペレーターにつながります。

アイフルに関することならなんでも相談できますので、分からない点があれば気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

必要書類は事前に準備しておく

アイフルの申込みに必要な書類は、事前に用意しておく必要があります。

申込みをしてから書類を用意しようとしても、用意できない場合があるからです。

通常の申込みでは、申し込んだ本人であることを証明するために運転免許証やパスポートの用意だけで済みます。

ところが、個人事業主の方がアイフルに申し込みをするときや50万円超の希望額のとき、他の消費者金融との残高の合計が100万円を超える希望のときは、年収を証明する書類も提出することになります

源泉徴収票や確定申告書などの用意を早めにしておき、スムーズな申込みとなるようにしましょう。

審査結果の連絡は土日でも届く

アイフルの審査は、土日や祝日も平日と土曜に行われています。

審査結果の連絡についても、土日や祝日だから翌日になるということはありません。

平日と土日・祝日との違いは、振込キャッシングができるかどうかと、店頭窓口が開いているかの2点だけです。

その他の点は、平日と同じように手続きができますので、安心して申し込んでください。

ただし、土日や祝日は、審査が混雑していることがあるので、申込手続を急ぐ必要があります。

また、急いでいるからといって計画も立てずに申込むのではなく、しっかりと返済計画を考えておくことも忘れないようにしてください。

ローンカードは契約ルームで発行してもらう

アイフルのローンカードの受取りが心配かもしれませんが、契約ルームに行けば、そこで発行を受けられます。

契約ルームというのは、アイフルの自動契約機のことです。

契約ルームで申込みからカードの受取りまでのすべてができますが、カードの受取りだけに利用するケースが多くなっています。

申込みの手続きまで契約ルームでしてしまうと、アイフルで審査をしてもらっている約1時間、ずっとそこで待機していなければならなくなります。

人目が気になったり、狭い空間で待機するのが嫌な場合は、アイフルの公式サイトで申込みを済ませて、カードの受取りのためだけに契約ルームを利用します。

土日祝日に即日融資が受けられない!?アイフル以外の解決策はある?

アイフルは、土日や祝日でも即日融資が見込めるカードローンです。

店頭窓口が利用できなかったり、振込キャッシングができないなどの問題はありますが、基本的には、当日中にお金を受け取るところまで手続きがすすめられます。

ただし、別会社のカードローンを選んだ方が良い場合もありますので、その点もしっかりと考えておきましょう。

在籍確認の電話がない消費者金融を利用する

土日や祝日に勤務先の在籍確認ができない場合は、在籍確認の電話連絡をしない消費者金融を選ぶこともできます

例えば、消費者金融のモビットでは、WEB完結という申込方法を選べば、そもそも在籍確認の電話連絡が行われません。

土日や祝日に申込みをすることもできるので、アイフルと比較して検討できると思います。

ただし、モビットのWEB完結は、申込みをするのにいくつかの条件があるので注意が必要です。

健康保険証の種類などに制限がありますので、事前に確認をしてから申込む必要があります。

提携銀行に振込融資が可能な消費者金融を利用する

土日や祝日でも振込キャッシングができる消費者金融がいくつかあります。

例えば、三菱東京UFJ銀行グループのアコムは、提携している銀行なら即日の振込キャッシングも可能です。

同様に三井住友銀行グループのプロミスやモビットも提携している銀行への振込なら、土日や祝日でも即日でお金を受け取れます。

ただし、それぞれの提携している銀行ごとに、即日に間に合う時間帯というものがあり、24時間いつでも可能というわけではありません

銀行の普通預金口座を持っていることも条件となりますので、事前に情報を確認してから申込む必要があります。

増額申込は土日にできるの?

アイフルでは、増額審査についても土日や祝日に関係なく申し込めます。

ただし、増額の審査は非常に慎重に行われていますので、当日中に結果の連絡が受けられるかどうかは保証できません

午前中に申込みをすれば、即日の増額となることが多いですが、審査が混雑していることが多いのも事実です。

また、カードローンの増額は、一定のリスクがある点にも注意が必要です。

増額が認められないばかりか、かえって限度額が少なくなったり、カードの利用停止になることもあります。

お金の借りすぎになるリスクも高くなるので、申込みをするならしっかりと考えてからにしましょう。

おまとめローンの申込みは土日にできるの?

アイフルは、おまとめローンも土日祝日に申し込めます。

ただし、おまとめローンの申込みには、いくつかの注意点があります。

まず、アイフルのおまとめローンは「おまとめMAX」という名前で提供されていますが、金利が3.0%~17.5%なので、他のおまとめローンと比較して必ずしも有利な条件だとは言えません。

100万円超のおまとめなら金利が15%くらいにはなると思いますが、大幅に条件が良くなるものではありません。

また、借金の返済が困難になっている場合は、債務整理も同時に検討する必要があります。

おまとめ直後に自己破産はできなくなりますので、しっかりと自分の借入れ状況を把握して、どう対処すべきかを考える必要があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする